トップ > お知らせ一覧 > 山陽バスでのNicoPa利用終了と明石線の再編について

山陽バスでのNicoPa利用終了と明石線の再編について

2021-02-10
いつも山陽バスをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。
2021年3月31日をもちまして、当社では明石駅発着路線の運行を終了いたします。 また、朝霧駅前発着の64系統を65系統に統合いたします。
それに伴いまして、明石線(60番台系統)でご利用いただける神姫バス発行のIC乗車券(NicoPa)は2021年3月7日をもちまして、山陽バスでのご利用を終了させていただきます。
ご利用のお客さまにはご不便をおかけいたしますが、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
 

山陽バスでのNicoPa利用終了日

・2021年3月7日(日)
3月8日以降は、IC読み取り機にNicoPaをタッチしてもご利用になれませんのでご注意ください。
 

明石明舞エリア共通定期券(「◆明石⇔◆朝霧明舞」)

・引き続き有効期限までご利用になれます。
・3月8日から3月31日まで山陽バスでご利用の際は乗務員に券面を見せてください。
・3月31日をもって当社での共通定期券のご利用は終了いたします。

 

NicoPaの払い戻しについて

今回の利用終了を理由として、有効期限が4月1日を跨る共通定期券を払い戻す場合およびNicoPaカードを解約される場合に限り、無手数料で払い戻しいたします。
プリペイド券のみの払い戻しは、通常通り手数料210円が発生いたします。
 【対応場所】神姫バス㈱明石駅前案内所 TEL078-912-0351(9:00~18:00)

→山陽バスNicoPa利用終了についてはこちらをご覧ください。

 

60・67系統の休止について

2021年4月1日に明石駅発着の60系統と67系統を休止いたします。これにより山陽バスの明石駅への乗り入れはなくなります。明石方面へは、神姫バス80系統をご利用ください。松が丘地区で朝霧駅方面のバスをご利用のお客さまは65系統を昼間時間帯も運行予定です。(ダイヤ調整中)

 

64系統と65系統の統合について

2021年4月1日に64系統を65系統に統合いたします。現在64系統で運行しております7時台の2便は65系統で運行予定です。(ダイヤ調整中)

 

明石線定期券について

明舞センター商店会において当社明石線全線でご利用可能な定期券を発売しております。
※紙定期券で発行いたします。山陽バス以外ではご利用いただけません。
 
 

お問い合わせ

山陽バス企画部(8:45~17:30)  土日祝除く TEL078-782-6068

ページトップへ

貸切バス事業者安全性評価認定
貸切バス事業者安全性評価認定 山陽バスは貸切バス事業者安全性評価認定制度に基く認定を受けました。
お忘れ物について
お忘れ物について 忘れ物をされた場合は、こちらにお問い合わせください。