トップ > お知らせ一覧 > バスカード利用終了後の払い戻し対応と磁気定期券の販売終了について

バスカード利用終了後の払い戻し対応と磁気定期券の販売終了について

2021-10-01
いつも山陽バスをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。
 
「山陽バスカード(小児用・昼間専用を含む)」のご利用期間終了後の払い戻しについてお知らせいたします。
また「磁気定期券(他社連絡定期券等一部券種を除く)」につきましても、2021年12月末日で発売を終了いたしますのでIC定期券へ移行していただきますようお願い申し上げます。
 

バスカード

ご利用期間終了後の払い戻しについて

ご利用は2022年3月31日までとなっております。

2022年4月1日以降、所定の計算方法に基づき、無手数料で払い戻しいたします。

・カード残額×発売金額÷利用可能額
※計算上生じた端数は、10円単位に四捨五入
 

払い戻し期間

2022年4月1日(金)~2027年3月31日(水)
※2022年3月31日までは通常の計算方法での払い戻し対応となりますのでご注意ください。(手数料が発生いたします)
 

対象券種

山陽バスカード全券種(記念カードを含む)
・1,000円
・2,000円
・4,000円
・小児 1,000円
・昼間専用 1,000円
・昼間専用 2,000円
 

払い戻し窓口

・山陽垂水駅定期券発売所(月~土 7:30 ~ 20:00 / 日祝8:00~17:00)
・JR舞子駅前定期券発売所(月~土 13:00 ~ 19:00 / 日祝 休業)
・山陽バス名谷サービスセンター(月~金12:30 ~ 19:00 / 土日祝12:30 ~ 18:00)
・山陽明石駅定期券発売所(月~土 7:30 ~ 20:00 / 日祝 8:00 ~ 17:00)
・東二見駅定期券発売所(月~土 12:00~20:00 / 日祝 8:00 ~ 17:00)
・高砂駅定期券発売所(月~土 12:00~20:00 / 日祝 8:00 ~ 17:00)
・山陽バス垂水営業所(月~金9:00~17:00/土日祝 休業)
※カードの印字不良等で残額がその場で確認できない場合や、払い戻しの枚数等によっては、後日返金のご対応をさせていただく場合がございますのでご了承ください。
 

その他

・払い戻し処理後のバスカードは返却できませんのでご了承ください。

→バスカード・回数券ページ

 

磁気定期券

期間

販売 2021年12月31日で終了(※年末休業の定期券発売所においては最終営業日まで)
ご利用 定期券面の有効期間までご利用いただけます。
 

磁気定期券での販売を継続する券種

・山陽電車連絡定期券(ICでの発売もございます)
・二見線定期券
・障がい者割引定期券(介護人用を含む)
・敬老定期券
・一括定期券
・実習用定期券
 

紙券の定期券

・明石線定期券
・明舞センター商店会で発行の53系統定期券、55系統定期券
 

販売所

 

その他

山陽バス・神戸市バス共通乗車ポイントサービスへのご登録でバスの乗車ポイントが貯まります。

 

お問い合わせ

山陽バス企画部 8:45~17:30(土日祝日・年末年始を除く) TEL 078-782-6068
 
 

 

ページトップへ

貸切バス事業者安全性評価認定
貸切バス事業者安全性評価認定 山陽バスは貸切バス事業者安全性評価認定制度に基く認定を受けました。
お忘れ物について
お忘れ物について 忘れ物をされた場合は、こちらにお問い合わせください。